自立学習支援塾林塾

判断力=自立した精神

0120-05-4730
0749-20-4730 受付時間 13:00~22:00 お問い合わせ

林塾について

「どうすれば生徒の成績が上がるか」ではなく
「どうすれば生徒が勉強するのか」を考えています。

林塾では「どうすれば生徒の成績が上がるのか」ではなく「どうすれば生徒が勉強するのか」を考えています。
つまり、自発的に勉強することにより生徒が自立し、自ら物事を主体的に判断する能力を伸ばしたいのです。
成績は結果としてついてくるものですが私たちは生徒が自立した結果、いつの間にか成績が上がっていたという姿を求めたいのです。

成績だけに注目して指導すれば何でもできます。
例えば「テストで目標点を取れば好きなものを買ってあげるよ」と言えば
その時だけは一生懸命勉強するでしょう。そして、簡単に成績が上げられます。

しかしそれに何の価値があるでしょうか?
ご褒美があるときだけ頑張り、ご褒美が無ければ頑張らない。
勉強とは何かモノを得るためだけにするものでしょうか?
私たちは違うと思っています。

本来、塾は成績を上げることを目的とするものですが、私がそれを一番に挙げないことには理由があるのです。
私の塾人としての使命、それは大切なお子様をお預かりし、勉強の目標と目的を自らしっかりと定められる生徒を1人でも多く輩出し、将来お子様が社会に出たときに困らないだけの判断力=自立した精神を身につけてもらうことです。

林塾は、道具です。

林塾は物言う道具です。
林塾では「頭を良くする薬」は売っていませんが、生徒たちに「意欲の種」を与え続けることができます。

ここからは、家庭学習が少ない生徒には、耳の痛い話になりますが、少し我慢して読んでみてください。

はっきり言います。林塾に週3回通っただけでは大きく成績を伸ばすことはできません。
これはどこの塾に通っていても同じことです。
なぜならば、私たちは頭を良くする薬を売っているわけではないからです。

「塾に通っているのに成績が上がらない」と思ったことがありませんか?
塾は頭を良くする薬も売っていないし、
あなたの頭の中をコキコキ改造するわけでもありません。

では、塾とは何でしょう?
 
それは「道具」です。
塾とはシャーペンのようなものと考えています。
学習する時に、とても書き心地のよいペンを使ったことがあるでしょう。

でも、そのシャーペンを使ったから成績が良くなった。とか
テストの時にそのシャーペンを使ったから良い点が取れた。
なんていう話は聞いたことがないですよね。

その書きやすいシャーペンを使って、イッパイ勉強したから成績が良くなった。
という話なら、分かりますよね。

林塾に来ると、勉強できる。やりやすい。という言葉を
たくさんの生徒たちが言います。

自分にとって学習しやすい環境を選んで、イッパイ勉強したから
成績が良くなるんだと思います。
しかし林塾は物言わぬシャーペンではありません。
目の前のあなたに積極的に語りかけるペンです。

目の前のあなたに積極的に語りかけるペンとして
皆さんの意欲をぐいぐい引き出していきたいと考えています。

いつの間にか成績が上がっていた。

どこよりも心をこめて、厳しく指導します。
毎年、多くの子どもたちが、偏差値アップ・やる気アップを求めて林塾にやってきます。
きっとそれまでの「友達といっしょの楽しい勉強」ではダメかもしれない、と気が付くのでしょうか。

みんなひとりひとりが成績をあげたい気持ちは同じです。
そして、志望校への合格を目指して、本気の挑戦が始まります。

私はそんな生徒ひとりひとりへ、無駄を徹底的に排除した質の高い最高の学習方法と環境を提供し、指揮をとり、そして確実に合格まで共に歩んでいきます。

塾での勉強は、全員、無駄なし。集中のみです。
どこよりも、心をこめて、厳しく指導します。

林塾の指導方針

一人ひとりに「とことん」
あなたにあう学習方法はこの世にあります。
いろいろな方法を紹介し、実践してもらいます。
最良の方法に出会うまで、「とことん」指導させていただきます。
もちろん、分からない時の指導も1対1で、とことん指導いたします。
「やればできる」という「自信」の大切さ
がんばってもなかなか結果が出ない時こそ「自分はやればできる」と思えるように、
林塾は生徒さんの一つひとつの努力を確実に「結果」へつなげることで、
生徒さんの「やればできるんだ」という「自信」を育みます。
子供たちの「将来の選択肢」を広げたい
「勉強のできる人」が「幸せな人」とは限りません。
ただ、「努力をすること」は、確実に生徒さんの将来の選択肢を広げます。
将来にわたって応援される人になります。
人生を一人で生きていくことはできません。多くの人に支えてもらいながら、
生きていくのです。
林塾は一人ひとりが、努力を大切にする人間になることで、
生徒さんの人生に貢献したいと考えております。

林塾、塾名の由来

黄色い花、草の上の虫、木をかけ上がるリス、むく鳥の鳴き声…。
林がさまざまな生命の一つひとつを大切に見守るように、
林塾も多様な個性や能力を尊重しながら、
一人ひとりの生徒さんのお役に立ちたいと思っております。
このような意味を込めて、「林塾」と名づけました。