自立学習支援塾林塾

判断力=自立した精神

0120-05-4730
0749-20-4730 受付時間 13:00~22:00 お問い合わせ お問い合わせ 塾長ブログ

ブログ

コロナウィルス拡大に伴う塾の方針2020年2月28日

彦根市稲枝の『林塾』の松枝 義法 と申します。

ご存知のとおり、新型コロナウィルス感染拡大の影響で、公立小・中学校を3月より休校するようにとの方針が国より示されました。保護者様におかれましては

「子どもの勉強に影響が出てしまわないか・・・」

「日中、子どもだけ家に置いておくのは不安。かといって仕事も休めないし・・・」

といったご不安をお持ちの方、いらっしゃるかと思います。

私も26日の安倍首相の発表を受けて、この事態に学習塾として地域の子どものため、保護者様のご不安を和らげるために何ができるのか。いろいろと考えました。
ここで、林塾の考え方と学校休校に対する塾としての具体的な学習支援対応策を、しっかりとお伝えしておきたいと存じます。

確かにお子様の勉強、学習活動はとても重要です。しかし、何よりも優先されるべきことは、これをお読みになっている保護者様ご自身と、お子様の生命、安全、健康です。子どもの生命を守る、これが私達大人の最大の務めだからです。私たち大人はもちろん、お子様が、林塾の塾生が、いや私達国民全体が新型コロナウイルスの感染縮小、収束に向けて行動を選択すべき時期だと私も考えています。

そうは言っても日常の生活は続いていきます。お子様が長期の学校休校。
「共働きで子どもの世話が現実的に難しい・・・」、
「休校中、子どもが自発的に勉強してくれるだろうか・・・」等、
多くの保護者様が、何かとお困りになったり、不安をお感じになったりしていらっしゃるのではないでしょうか。学校へ行けないことで、お子様が大きなストレスを感じてしまう恐れもあります。

絶対に感染者は出さないよう最善を尽くす。しかし、お子様、保護者様の支えになりたい。これが私の切なる願いです。様々なケースを想定して、お子様の健康を第一に、学校の休校期間中も可能な限り学習指導、学習サポートを行う工夫をしていきます。

以下に現時点での林塾の具体的な対応策を記します。

【1.授業の実施について】
① 2/28~学校休校期間の当塾の授業は、通常授業・特別対策講座を含めて「通常通り実施」いたします。

② 保護者様の判断で、欠席をご希望される場合はその都度お申し出ください。欠席された授業については、後日振り替えていただきます。

≪教室での授業に参加する場合≫
・中学生 17:00~21:20のうち2コマ以上
・小学生 17:00~18:50の2コマ

≪欠席する場合≫
・後日、振り替えてください。

【2.授業に参加する際のお願い】
① 教室内には「手洗いには殺菌ハンドソープ」を備えておりますので、来塾の際はこれらを利用して感染症の予防に努めていただきます。
② 教室にお越しになる際は、熱を測ってからお越しください。少しでも「体調が悪い」「微熱がある」といった症状がある場合は、決して無理をせず、自宅療養してください。
③ 当塾が感染源になってしまってはいけません。ウイルスの感染拡大がないように教室の除菌等に努めますが、申し訳ありませんが、うつらないというお約束はできません。ご家庭でのご判断でお越しくださいますよう、お願いいたします。

《生徒の安全を確保するために》
① 校舎内の換気・消毒を徹底します。
② 熱を測って、体調に問題のない人だけ、塾に来ていただけます。

【3.教室の除菌への取り組みについて】
当塾では開校以来、「プラズマイオン空気清浄機を設置」し、校舎内の机・カウンターやトイレなどの「除菌を毎日実施」など、ウイルス感染対策を常時徹底いたしております。なお、新型コロナウイルス感染症が沈静化するまでの期間、塾長はマスク着用で授業を行う場合がございますので、ご了承ください。

未来の社会を担う若い生命の成長を教育で支援する、子育てに奮闘するご家庭の支えになる。これが私たちの志です。どうぞご理解、ご協力のほど、宜しくお願い申し上げます。

自立学習支援塾 林塾
塾長 松枝 義法