自立学習支援塾林塾

判断力=自立した精神

0120-05-4730
0749-20-4730 受付時間 13:00~22:00 お問い合わせ お問い合わせ 塾長ブログ

学習法

学校再開の準備2020年5月21日

彦根市・愛荘町・豊郷町で、
小学生・中学生のお子様をお持ちの保護者様へ

伸びる勉強の方法がある。
それを知ってから
稲枝という所で
その方法と心構えを
子どもたちに伝え
僕って、私って、こんなにできたんだ。
という自信を持って、
社会に羽ばたく生徒を育てたい。

このような思いで
教育で世直しをしています
『伸びるやり方と心構え』の伝道師
自立学習支援塾 林塾の松枝 義法です。

-----------------
今日は、暗記について書きますね。
 
ズバリ
暗記の技術とは、反復+速さです。

定期テストで、
高得点を取りたいならば、
「暗記の技術」は必須です。

つまり、定期テストでの高得点とは、
暗記の技術=高得点
と言っていいのです。

「どのように頭から出てくるか」

「思い通りに使いこなせているか」

という所に意識を向けるのは
本当に重要です。

ここで、一つ

確認です。

理解する。とはどういうことですか?

 

林塾では、

「理解できた」=人に説明ができること
と、定義しています。

まず、覚える=自分の頭に入れること

その後、自分の頭から引き出せることを

確認する。

 

学ぶには、段階が2つある。

ということを確認しておきます。

 

話を戻して、

家庭学習する際に、
「自分で覚える」ということが
当たり前にできるようになると、
知識量も増えて、
得点アップに繋がります。

そして暗記をする際の
ポイントを解説します。

ポイント【反復】

暗記をする際、
「ちょっとやってみたけど、
 ダメだ、覚えられない・・」と
諦めてしまう生徒さんが
たくさんいるのですが、

・反復が足りない

というケースが多いです。

具体的に何回やるのか?というのは、
取り組む教科によって異なりますし、
お子さんが勉強に慣れているか
慣れていないか、によっても異なります。

ですから、「何回やったらいい」
という一般論はないのですが、
ただ1つ確実に言えることは、

「しっかり覚えるためには
 反復が必要」ということです。

ですから、数回やったくらいで
諦めるのは早いので、
・暗記で結果を出すためには
【反復】することが重要

というルールを
おさえておいてください。
 
以下のことに関しては何度も伝えておりますが、
定期テスト前にそもそもワークが終わっていない。

だから反復できないのです。
授業を聞いたり、
分からなかったことを教えてもらい、
満足している場合ではないです。
 
自分自身で再現できるまで、
反復してください。

暗記スキルをしっかり身につけて、
家庭学習の質を
上げてください。

必ず定期テストで結果が出ます。

本日も、最後までお読みいただいて、
ありがとうございます。

林塾にはお子様が自分の力で
成績を上げる方法が
あります。それが自立学習です。

その方法を詳しく知りたい方は
お気軽にお問い合わせ下さい。

下記の番号に電話をして、
「体験学習したいです」と
おっしゃってください。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

自立学習支援塾 林塾
【住所】521-1112 
   滋賀県彦根市金沢町616-22
【電話】0749-20-4730  0120-05-4730
  HPは、こちら
  https://www.hayashijuku.jp

    どんな先生なの? 
  https://www.youtube.com/watch?v=2e287ClJV34

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■