自立学習支援塾林塾

判断力=自立した精神

0120-05-4730
0749-20-4730 受付時間 13:00~22:00 お問い合わせ お問い合わせ 塾長ブログ

学習法

自立学習支援塾って、何?2020年3月30日

彦根市・愛荘町・豊郷町で、
小学生・中学生のお子様をお持ちの保護者様へ

伸びる勉強の方法がある。
それを知ってから
稲枝という所で
その方法と心構えを
子どもたちに伝え
僕って、私って、こんなにできたんだ。
という自信を持って、
社会に羽ばたく生徒を育てたい。

このような思いで
教育で世直しをしています
『伸びるやり方と心構え』の伝道師
自立学習支援塾 林塾の松枝 義法です。
-----------------

先日、卒塾生の保護者の方から
「『自立』塾やから、
自分で、やる子じゃないともたないんやろ?」と
よく言われた。

と、教えてもらいました。

確かに、自立学習を支援する塾という名前なので、
そういう風に思われているんだな。
と考えさせられました。

そこで、本日は

林塾で、伝えていることを
順を追って、お伝えします。

まず最初、

塾長が三者懇談でどのような塾か説明します。

お子さまと保護者様が納得されたら、
体験授業を4回、受けます。

この4回の授業で、
お子さまは、1科目の伸びる勉強の方法を聞き、
実際にその方法で、勉強します。

体験の4回目が終わってから、
もう一度、三者懇談を行い、
お子さまに伝えたこと、
上手くいったこと、
(必要があれば、)不十分なことを
保護者様にお伝えします。

お子さまが、この方法でやっていける!と
思われた方は、ご入塾してもらえます。

この方法は無理。と判断なさったお子さまは
ここで、終了です。

まず、最初に伸びる勉強の方法を伝え、
その方法を良いと感じた方のみ
続けていだける訳です。

なにもかも、お子さま任せではありません。

塾長が正しい方法を伝え、
お子さまがそれを受け入れ、実践していただくまでは
手とり、足取り、お伝えします。

その後は、伝えた方法を使って、
正しい方法で学力をつける練習をしていただきます。

「自分で、やる子じゃないと、もたないんだろうか?」と
不安を持って、

体験授業を受けられたお子さま、保護者様は
たくさんおられます。

その中で、合わない。と感じたお子さまは
そこまでですが、

「これ、いけるんじゃないか!」と
思われた方は、その後、
自分で取り組むことができています。

林塾で、学んでいる生徒さんは

全員が最初から

「自分でやる子」だったわけでは

ありません。

 

伸びる方法を聞き、

その方法でやっていける。と感じて
「自分でやっていく」ようになったのです。

 

これで、誤解が解けるといいなと
思っています。

本日も、最後までお読みいただいて、
ありがとうございます。

林塾にはお子様が自分の力で
成績を上げる方法が
あります。それが自立学習です。

その方法を詳しく知りたい方は
お気軽にお問い合わせ下さい。

下記の番号に電話をして、
「体験学習したいです」と
おっしゃってください。

大切なお知らせ
新中学3年生は、定員になり、募集を
終了しました。

新中2、中1、小学6、5、4年は
お席は残っています。
ご安心ください。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

自立学習支援塾 林塾
【住所】521-1112 
   滋賀県彦根市金沢町616-22
【電話】0749-20-4730  0120-05-4730
  HPは、こちら
  https://www.hayashijuku.jp

    どんな先生なの? 
  https://www.youtube.com/watch?v=2e287ClJV34

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■