自立学習支援塾林塾

判断力=自立した精神

0120-05-4730
0749-20-4730 受付時間 13:00~22:00 お問い合わせ お問い合わせ 塾長ブログ

学習法

計画学習のすすめ2020年6月11日

彦根市・愛荘町・豊郷町で、
小学生・中学生のお子様を

お持ちの保護者様へ

伸びる勉強の方法がある。
それを知ってから
稲枝という所で
その方法と心構えを
子どもたちに伝え
僕って、私って、こんなにできたんだ。
という自信を持って、
社会に羽ばたく生徒を育てたい。

このような思いで
教育で世直しをしています
『伸びるやり方と心構え』の伝道師
自立学習支援塾 林塾の松枝 義法です。
-----------------
計画的に学習する理由って考えたことは
ありますか?

皆さんは何度も「学習は計画的にするのよ」と
お子さまにおっしゃっていると思います。

計画的に学習することは大切です。
その理由をお考えになったことって
ありますか?

スポーツの世界でよく言われていますが、
「どんなに素晴らしい練習法であっても
選手が理解・納得して実行しても
効果は出ない」という格言があります。

これは、どの分野にも通用する原則では
ないかと考えています。
学習も例外ではありません。

まず、計画学習の必要性です。

定期テストが終わると、
各中学校で、「反省と課題」を書くことに
なります。

その時に、多くの人は
次のような反省を書きます。

・あまり勉強しなかった。
・数学が悪かった。
・単純なミスが多かった。
・漢字が書けなかった。

このようなモノは、残念ながら
「反省」でなく「感想」です。

反省になっていないので、
「課題」も出てきません。
そのため、意味のない課題が並びます。

・問題をよく読んでミスをしない。
・漢字の勉強をする。
・次はがんばる。

このようなモノでは、

対策の立てようがありません。
きっと、次のテストでも
同じことを繰り返すでしょう。

では、学習計画を立てた人の反省とは
どのようなものでしょう。

・リスニングの学習が不足していた。
・符号を先に考えてから計算すべきだった。
・地図を使った問題の取り組みが

 できていなかった。
・理科の重要語句と言葉の意味の暗記が

 足りなかった。

このようにとても具体的です。
当然、課題も具体的になります。

・毎日10分、リスニングCDを聞く。
・計算ミスの原因を明らかにする。
・白地図を用意して、

 地図の書き込み学習をする

このように具体的なので、

実行しやすいのです。
分かりやすいから、できるのです。

どうですか?
学習計画のできている人と

できていない人では
大きな差がつくことが

分かってもらえたでしょうか?

もう一つ、

毎日の学習項目が決まっていないと
ムラができてしまいます。

「昨日は、頑張って3時間やったし、
今日は気分がのらないから、やめた~」とか

机に向かってから
「今日は何の科目をしようかな」と考えてから
学習していたのでは、学習時間の割に

結果が出ない。
ということが起きます。

その日の学習内容が決まっていれば、
机に向かったときから、
スムーズに取り組むことができます。

余計なことを考えず、すべきことに
集中しやすくなります。

同じ時間を使って勉強するなら
より大きな結果が手にはいたほうが
楽しいですよね。

計画学習は、
「行き当たりばったりの学習」より
何倍もの効果を生み出します。

本日も、最後までお読みいただいて、
ありがとうございます。

林塾にはお子様が自分の力で
成績を上げる方法が
あります。それが自立学習です。

その方法を詳しく知りたい方は
お気軽にお問い合わせ下さい。

下記の番号に電話をして、
「体験学習したいです」と
おっしゃってください。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

自立学習支援塾 林塾
【住所】521-1112 
   滋賀県彦根市金沢町616-22
【電話】0749-20-4730  0120-05-4730
  HPは、こちら
  https://www.hayashijuku.jp

    どんな先生なの? 
  https://www.youtube.com/watch?v=2e287ClJV34

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■