自立学習支援塾林塾

判断力=自立した精神

0120-05-4730
0749-20-4730 受付時間 13:00~22:00 お問い合わせ お問い合わせ 塾長ブログ

ブログ

伸びる勉強の方法 22020年12月24日

ブログ

彦根市・愛荘町・豊郷町で、
小学生・中学生のお子様を
お持ちの保護者様へ

伸びる勉強の方法がある。
それを知ってから
稲枝という所で
その方法と心構えを
子どもたちに伝え
僕って、私って、こんなにできたんだ。
という自信を持って、
社会に羽ばたく生徒を育てたい。

このような思いで
教育で世直しをしています
『伸びるやり方と心構え』の伝道師
自立学習支援塾 林塾の松枝 義法です。

林塾の理念
https://www.hayashijuku.jp/blog/rinen/

自己紹介
https://www.hayashijuku.jp/blog/jikoshoukai/

-----------------
昨日は
インプットとアウトプットの
大切さをお伝えしました。

今日は
どのような指導が必要か、
前提の話から
本題につなげていこうと
思っています。

前提
あなたのお子さんができること
あなたのお子さんがすべきことは
徹底的にお子さんにさせる

この指導法が成績アップには
威力を発揮します。

生徒は、自分で取り組まないと
いけない。という気持ちを持ってもらう。

例えば、
理科で、言葉とその言葉の意味を
覚える。

数学で、計算ミスがなくなるまで
練習する。

これらのことは、
授業中だけで完了しないのです。

自分で覚えられたと思えるまで
繰り返す。

計算問題は
詰まらず、悩まず
100問中95問は
必ず合う。

これは、自分でできることですし、
自分がやりきらなくては
いけないことです。

これをやらせるところまで
指導するのが、林塾の思う指導です。

数学の質問を受けたとします。
私は、その問題を教えません。

それに似た問題を使って指導し、
質問した問題が解けるように
なったかを確認します。

このように指導しても、
忘れることがあります。

だから、自宅の課題でもう一度解くんです。

誰の力も借りず、
自分一人の力で解かることが
質問した問題のゴールと
教えます。

しかし、
この指導法は、いつまでも
講師の力を必要とする方法なのです。

あなたのお子さんは
自分自身で学ぶ力を
付けなくてはいけないのです。

自己解決する力を
伸ばすことが
本当の学力を伸ばすことなのです。

質問が多い生徒は
自己解決できていない
サインと考えてはどうでしょう。

子どもは
分からないところを
すぐに聞ける環境を好みます

保護者さんも安心するんじゃないですか。

でも、その環境で、
成績上がりましたか?

目の前の分からない問題のみを
指導し続けるだけだと、
満足いく結果に
なっていないんじゃないですか。

自己解決への道
1.最初は、講師に解き方は聞かず、
例題の解き方はどう解いているか。
自分の式とどこが違うのかを探す。

自分のミスに気付く。

2.問題文を最初から読み
もう一度、その問題を解く。

3.その日、自宅で、もう一度解く。

このように行動すべきと
教え、できているか観察する。

こういうことが
学習指導だと思います。

英語なら、辞書を使って
英語を日本語にさせるとか、

理科なら、用語辞典で
言葉とその意味を一致させてから
覚えるとか、

効果的な方法は
たくさんあります。

小さな塾から大きな希望が生まれる塾
本日も、最後までお読みいただいて、
ありがとうございます。

林塾にはお子様が自分の力で
成績を上げる方法が
あります。それが自立学習です。

その方法を詳しく知りたい方は
お気軽にお問い合わせ下さい。

下記の番号に電話をして、
「体験学習したいです」と
おっしゃってください。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

自立学習支援塾 林塾
【住所】521-1112 
   滋賀県彦根市金沢町616-22
【電話】0749-20-4730  0120-05-4730
  HPは、こちら
  https://www.hayashijuku.jp
    どんな先生なの? 
  https://www.youtube.com/watch?v=2e287ClJV34

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■