自立学習支援塾林塾

判断力=自立した精神

0120-05-4730
0749-20-4730 受付時間 13:00~22:00 お問い合わせ お問い合わせ 塾長ブログ

ブログ

100%解けていますか、基礎の問題2022年6月6日

心構え

彦根市・愛荘町・豊郷町で、
小学生・中学生のお子様を
お持ちの保護者様へ

伸びる勉強の方法がある。
それを知ってから
稲枝という所で
その方法と心構えを
子どもたちに伝え
僕って、私って、こんなにできたんだ。
という自信を持って、
社会に羽ばたく生徒を育てたい。

このような思いで
教育で世直しをしています
『伸びるやり方と心構え』の伝道師
自立学習支援塾 林塾の松枝 義法です。

今日もブログを読んで頂き、ありがとうございます。

林塾の理念
https://www.hayashijuku.jp/blog/rinen/

自己紹介
https://www.hayashijuku.jp/blog/jikoshoukai/
-----------------
勉強とは、
『できないことをできるようにすること。』
林塾では、このように定義しています。

ただ、当然、できるようにする問題のレベルは
その子の学力によって変わってきます。

学力が高い子が簡単すぎる問題を
解いても勉強にならないですし、
学力の低い子が難しすぎる問題に挑戦するのは
時間の無駄が多すぎます。

特に平均点に届いていない子は、
一度、基本に戻る必要があります。

どのテストも、基本的な問題を合わせれば、
平均点くらいになるようにできています。

例えば数学。
計算問題を全て正答すれば、それだけでかなりの点になります。
あとは大問の(1)をとっていけば平均点です。

「基本はできている。」という場合は、
「100%正解できるか。」と言われて
「はい」と即答できなければなりません。

厳しいことを言いますがと、
できたり、できなかったりでは
できていることにはならないのです。

やり方がわかっていても、
たとえ計算ミスでも間違えたら、×になります。
わからなくて答えを書かなかった場合と同じ扱いです。

もちろん、途中経過を見れば
やり方がわかっているのは伝わります。

でも、学校の先生にしてみれば○にはできない。
わかっていない子と同じ点にせざるを得ないのです。

こんなにもったいないことはありません。

勉強というと、
ついつい難しい応用問題に手を伸ばしたくなりますが、
まずは一段一段です。

基礎を正確に解く力。応用はその先にあります。

追伸
林塾は、現在
消毒やマスク着用など必要な
措置をとって、対面での指導中です。

オンラインもやりましたが、

1.塾長の熱が伝わらない。
2.生徒さんの問題点やお困りごとを発見できない。

この2つは、私が学習塾をやる上で、
これができないのなら、やらん方が良い。
と思っていることです。

毎日、次亜塩素酸で消毒。
生徒さんが来られる度に、
アルコールスプレーをして
思いを伝え続けています。

小さな塾から大きな希望が生まれる塾
本日も、最後までお読みいただいて、
ありがとうございます。

林塾にはお子様が自分の力で
成績を上げる方法が
あります。それが自立学習です。

その方法を詳しく知りたい方は
お気軽にお問い合わせ下さい。

下記の番号に電話をして、
「体験学習したいです」と
おっしゃってください。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

自立学習支援塾 林塾
【住所】521-1112
滋賀県彦根市金沢町616-22
【電話】0749-20-4730  0120-05-4730
HPは、こちら
https://www.hayashijuku.jp
どんな先生なの?
https://www.youtube.com/watch?v=2e287ClJV34

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■