自立学習支援塾林塾

判断力=自立した精神

0120-05-4730
0749-20-4730 受付時間 13:00~22:00 お問い合わせ お問い合わせ 塾長ブログ

ブログ

7月の20日間の使い方2022年7月1日

夏期講習会

彦根市・愛荘町・豊郷町で、
小学生・中学生のお子様を
お持ちの保護者様へ

伸びる勉強の方法がある。
それを知ってから
稲枝という所で
その方法と心構えを
子どもたちに伝え
僕って、私って、こんなにできたんだ。
という自信を持って、
社会に羽ばたく生徒を育てたい。

このような思いで
教育で世直しをしています
『伸びるやり方と心構え』の伝道師
自立学習支援塾 林塾の松枝 義法です。

今日もブログを読んで頂き、ありがとうございます。

林塾の理念
https://www.hayashijuku.jp/blog/rinen/

自己紹介
https://www.hayashijuku.jp/blog/jikoshoukai/
-----------------

期末テストが終わり、
結果が返ってくる頃ですね。

夏休みまで20日間。
中3生は、最後の大会があり、
勉強より部活に目が向く時期ですね。

最後の大会、悔いのないよう
全力で取り組んで下さいね。

ここで、
心構えの話をしたいと
思います。

学習塾のブログなので、
学習のことです。

まず、最後の大会まで、部活のみ。
勉強ストップ。
というのは、今後の夏休みに
悪影響が出るので、
以下にお伝えすることは
必ず、実行することを
オススメします。

1.夏休みにする道具を決める。

「塾に行く」と決めておられる方は
塾の先生と相談できるだろうし、
そこの塾の学習進度や
学習計画ですすめられるので、
大丈夫でしょう。
(その塾から計画をもらいますよね?)

もし、自宅学習を考えているのなら
範囲テストで使用している
『整理と研究』とか『新研究』とか『色ナビ』とか
を利用することを、オススメします。

これを夏休みの間に何周するか
決めるといいです。

各科目、1単元ずつ
実際に解いて、答え合わせまでを計測をします。
(簡単な単元ではなく、数学なら文章問題のところなど、
少し時間がかかりそうな単元を選ぶと効果的です)
そうして、1冊1周目に必要な時間を出します。

もし、1単元に60分かかったとします。
2周目は1周目の7割、40分。
3周目は1周目の半分、30分
かかります。

本格的な勉強は、
夏の大会を終えてから。
と決めているのなら、それでいいです。

大会が終わってから、
「さて、勉強始めよっかな~。」では、
最初は何をすればよいか分からず、
1週間くらいが、無駄に過ぎてしまします。

スポーツをする時に
準備運動、アップをしてから
本格的に試合に臨みますよね。

勉強も準備、アップが必要と
思えたら、こういう行動が
必要。と納得できますよね。

追伸
林塾は、現在
消毒やマスク着用など必要な
措置をとって、対面での指導中です。

オンラインもやりましたが、

1.塾長の熱が伝わらない。
2.生徒さんの問題点やお困りごとを発見できない。

この2つは、私が学習塾をやる上で、
これができないのなら、やらん方が良い。
と思っていることです。

毎日、次亜塩素酸で消毒。
生徒さんが来られる度に、
アルコールスプレーをして
思いを伝え続けています。

小さな塾から大きな希望が生まれる塾
本日も、最後までお読みいただいて、
ありがとうございます。

林塾にはお子様が自分の力で
成績を上げる方法が
あります。それが自立学習です。

その方法を詳しく知りたい方は
お気軽にお問い合わせ下さい。

下記の番号に電話をして、
「体験学習したいです」と
おっしゃってください。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

自立学習支援塾 林塾
【住所】521-1112
滋賀県彦根市金沢町616-22
【電話】0749-20-4730  0120-05-4730
HPは、こちら
https://www.hayashijuku.jp
どんな先生なの?
https://www.youtube.com/watch?v=2e287ClJV34

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■